Leonid Kogan - Legendary Recital in Paris Oct.20 th 1982

Leonid Kogan - Legendary Recital in Paris Oct.20 th 1982

Tower Record
HKD354.80

産品資訊

商品の情報

フォーマット

CD

構成数

2

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2014年05月21日

規格品番

CDSMBA005

レーベル

Spectrum Sound

SKU

4571384599818

作品の情報
メイン
演奏者
レオニード・コーガン
その他
演奏者
ニーナ・コーガン

商品の紹介
貴重録音が初CD化!
コーガンの最晩年1982年10月パリ・ライヴ!
フランス国立視聴覚研究所音源提供
解説は平林直哉氏が担当!

スペクトラム・サウンド・レーベルの好企画、国立視聴覚研究所提供による音源を使用したコンサート・ライヴ・シリーズ“Belle ame(ベルアーム)”の第5弾は、レオニード・コーガン死去2ヵ月前1982年10月20日の最晩年パリ・ライヴです。最晩年の澄み切った世界を思わせるような、心にしみいる演奏でとりわけ、祈りに満ちたシャコンヌは感銘を受けます。品格の溢れる演奏には心打たれます。まさに巨匠コーガンの最後となる貴重な録音がうれしい初CD化となりました。今回も当ライヴ盤の魅力について平林直哉氏による解説付です。
キングインターナショナル
発売・販売元 提供資料 (2014/04/08)

収録内容

構成数 | 2枚

日本語解説付

『レオニード・コーガン~伝説の1982年10月20日のパリ・リサイタル』

シューベルト:ヴァイオリン・ソナチネ第3番ト短調 D.408
シューベルト:幻想曲 D.934
ブラームス:スケルツォ
J.S.バッハ:シャコンヌ(無伴奏パルティータ第2番ニ短調BWV1004より)
パガニーニ:カンタービレ
ファリャ(コハンスキー編):スペイン民謡組曲
プロコフィエフ:仮面~『ロメオとジュリエット』より

レオニード・コーガン(ヴァイオリン)、ニーナ・コーガン(ピアノ)
ライヴ録音:1982 年10 月20 日、シャンゼリゼ劇場、パリ(ステレオ)
・INA(フランス国立アーカイヴ)からの提供

ボーナス・トラック【LP復刻】
ナルディーニ:アダージョ
ショスタコーヴィチ:4つの前奏曲
メンデルスゾーン:無言歌 Op.62 第1番
クライスラー:ウィーン奇想曲
ハチャトゥリアン:アイシェの踊り
ヴュータン:ロンディーノ Op.32-2
ドビュッシー:月の光
プロコフィエフ:仮面~『ロメオとジュリエット』より
ブロッホ:ニーグン
グラズノフ:前奏曲~『ライモンダ』より
サラサーテ:バスク奇想曲

レオニード・コーガン(ヴァイオリン)、アンドレイ・ミトニク(ピアノ)
セッション録音:1958年、アメリカ(モノラル)
使用原盤:U.S.A RCA LM 2250 Shaded dog ED 1 LP
1.
[CD]
2.
[CD]

関連商品

ニュース & 記事

熱門商品