Product Description

コメント

同衾でいつも最後までしてくれない煉獄さんにがまんできなくなった炭治郎が媚薬を盛る話です。

商品紹介

サークル【ネオンドピーカン】が贈る“日輪鬼譚 6”新刊は、
[鬼滅の刃]煉獄杏寿郎×竈門炭治郎本、
『正気じゃいられない』をご紹介です!

≪今日…俺は 媚薬…を手に入れた≫

煉獄と恋仲になってから3カ月。
彼とは1か月前から、
何度かまぐわいに及ぶようになっていた炭治郎だったが…。

(俺が…俺が快楽に弱いばっかりに
毎回先に気をやって まだ一度も最後まで致せていない!!!)

毎回煉獄に我慢をさせてしまい、
ふたりはまだ最後までしたことがなかった。

今度こそ煉獄と最後までまぐわおうと、
炭治郎は煉獄に媚薬を盛ることにしたのだが…?!

本作は、煉獄と最後まで同衾したい炭治郎が媚薬を盛るお話!
乃木先生が描かれる、すけべな煉炭本☆
本作の気になる全容は、是非お手元にてご堪能くださいませ♪

Hot Products