PORTER / PORTER FLIGHT / BACKPACK

PORTER / PORTER FLIGHT / BACKPACK

Porter Tokyo Japan
HKD4304.00

Color



Product Description

軽くて柔らかい革をふんだんに使用した、スポーツテイストのカジュアルシリーズです。

メイン素材は北米原皮の牛ステアを、衣料革を得意とする姫路のタンナーでクローム鞣しをした革を使用しています。この革は、「バタ振り」と呼ばれる加工を施しているため、薄くて柔らかな手触りの良さが特徴です。一般的に革を柔らかくする方法は、一度に40〜50枚の革をドラムで空打ちをする方法をとりますが、このシリーズの革は、一度に4〜5枚の革の両端をアームで挟んで上下に20分前後振る「バタ振り」という方法を数回繰り返し行っています。そうすることで繊維がほぐれ、適度に空気を含み、革に膨らみがでるので、しなやかでタッチ感が良い革に仕上がります。また、革自体が薄く軽いため、革をふんだんに使用しながらもカバン本体の軽量化を実現しています。表面は、染料を主としたセミアニリン仕上げで、使い込むうちに艶が増し、色味が深まっていきます。

ファスナーは樹脂素材でありながら金属のように見えるメタルックス®ビスロンファスナーを採用しています。軽量で高級感があり、シャープな形状のムシ(エレメント)が特徴です。革との相性も良く、付属のパーツも一部樹脂製にすることで全体的に軽く仕上げました。背面やショルダーストラップにはクッション性のあるメッシュ素材を使用しています。外観をできるだけシンプルに仕上げた、年齢を問わずお使いいただけるデザインです。

リュックを中心とした型構成で、バックパックはメイン収納部が大きく開く構造になっており、物の出し入れをスムーズに行えます。2層式のデイパックは細身のシルエットで、背負った時の背中の収まりが良く、背面側の室は雑誌や書類などを収納するのに適しています。シンプルな1層式のデイパックは大きめのフロントポケットが付いているので、日常使いしやすい仕様になっています。

革本来の風合いを重視した仕上げにしているため、トラ、血筋などが入る場合がございますのでご了承ください。引っ掻きなどによる傷が目立つ場合がございます。また水濡れ(雨・汗など)や日焼けによる色落ち、退色は避けられませんので、夏季、雨天でのご使用、また淡い色の服装に合わせる場合は十分にご注意ください。

※色落ちネームが付きます。

※男性モデル身長:173cm
※女性モデル身長:161cm

MATERIAL

表:牛ステア
(クローム鞣し・セミアニリン仕上げ)

裏:ナイロンツイル
(裏面:アクリルコーティング)


SIZE

W240/H400/D140


WEIGHT

600g / 12Litre

Hot Products