Product Description

商品の説明

Amazonレビュー

1966年ヴェトナム戦争のさなか、日本の横田米軍基地内のアメリカン・スクールに、ひとりの日本人少女・小夜(声・工藤夕貴)が転校してきた。彼女の正体は、闇に生き暗躍するヴァンパイア・キラーであった…。『イノセンス』などの押井守監督が催す「押井塾」に寄せられた企画の中から成立し、若手クリエイターたちが集結して描いたヴァイオレンス・ホラー・アニメ。英語台詞が大半を占める設定など無国籍感覚の中、政治思想的な要素もチラチラ首をもたげつつ、セーラー服に日本刀といったいでたちで顔立ちも個性的な少女がハードなアクションを展開していく。そこには世界中を唸らせるエンタテインメントの妙味があり、中篇ながらも満足感の高い好篇に仕上がっている。残酷だが美しい映像センスにも、さすが世界に誇る日本アニメの勢いと貫禄をみせつけてくれた。後に本作をもとにしたTVアニメも製作されている。(増當竜也)

内容(「Oricon」データベースより)

北久保弘之、押井守ほか日本のトップクリエイターが集結して贈るハイクオリティーなフルデジタル・アニメーション。

レビュー

『老人Z』の北久保弘之が監督を務めたホラー・アニメ。日本刀を武器に吸血鬼と闘う少女‘小夜’の姿を描く。主人公の声を国際的に活躍する女優・工藤夕貴が初挑戦。
-- 内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)

かの押井守が企画協力に名を連ね、彼の主宰する押井塾出身者が手掛けたフル・デジタル・アニメ。60年代半ば、横田基地とその周辺に出没する“翼手”なる吸血鬼を少女が日本刀で切り裂く! 高い画面密度はDVDでこそ堪能可能という感じ。工藤夕貴の熱演&英語も素晴らしく、高評価も納得。 (米田由美) --- 2001年06月号 -- 内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)

監督: 北久保弘之 演出: 高木真司 脚本: 神山健治 作画監督: 黄瀬和哉 キャラクターデザイン: 寺田克也 音楽: 池瀬広 声の出演: 工藤夕貴/中村佐恵美/ジョー・ロメルサ/スチュアート・ロビンソン
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

続きを見る

Hot Products